校長挨拶

校長挨拶

SPINNSには、それぞれの背景をもちながら、多様な考え方や生き方を喜び合う、たくさんの若者がいます。

 

僕たちは、ここで社会人として大切な礼儀やお商売、人生観を一緒に学びたくさんの実現と失敗を積み重ねてきました。

 

その培ってきた学びやスピリッツを高校生の時に出会うことが出来たら、もっと楽しい未来がつくれると思い、僕たちはSPINNS高等学院を始めることにしました。

 

子供の夢がYouTuberになる事が多い理由は、YouTuberが1番身近な存在だからだと思います。

 

高校生の時に、色んな「仕事の考え方や捉え方」を知り「活き活きした大人」と出会えば、夢はもっと多様になるはず。

 

誰かと比べるのではなく、ありのままの自分で良いことを、感じることができると信じています。

 

みなさんの可能性を最大限引き出しあう場所を、一緒につくっていきましょう。

 

S学はじまります!

 

校長 中井 和人